快眠案内

品質保証ラベル

GFマーク
GFマークは、全日本寝具寝装品協会の厳しいチェックを受け、ふとんの名称・素材・取扱い方法等、統一表示基準に適合した商品だけに付けられる信頼のマークです。

羽毛布団の品質を保証するゴールドラベル・ダウンパワーラベル

日本羽毛製品協同組合の品質基準(組成混合率、かさ高性、洗浄度など)に合格した優れた羽毛原料と優良な側生地を使用し、適正な縫製で仕上げられた良質な日本製の羽毛布団に付けられます。
「プレミアムゴールドラベル」「ロイヤルゴールドラベル」「エクセルラベル」「ニューゴールドラベル」の4ランクの品質グレードに分けられています。

ゴールドラベルの評価基準が
「かさ高」から「ダウンパワー」へ

ダウン率、洗浄度、羽毛側地の通気度など
厳しい基準をクリアしている証です。
当店の羽毛ふとんにはこの品質保証のラベルが付いています。

ダウンパワーとは

羽毛のふくらみを数値化したものです。
良い羽毛は、重さあたりの体積が大きく、空気を含んでふくらむほどに、高い断熱性(保温性)を発揮します。
同じ羽毛量でも、ダウンパワーが大きいほどふくらみが大きく、保温性が良くなります。
つまり、
ダウンパワーの大きい羽毛ほど上質な羽毛と
いえます。

ふとんの中と同程度(※)の圧力をかけた時の、羽毛1gあたりの体積がダウンパワー(cm³/g)の数値です。
数値が大きいほど高品質な羽毛です。

(※) 一般的に、ふとんの中の羽毛は、常に約1.4kg/m²(約14パスカル)の圧力を受けていると想定されています。

ページの先頭へ戻る